水戸黄門漫遊マラソンに参加

大会の前々日の夜、政経塾の裕三さんから連絡を頂きました。

ゆ「明後日、水戸でマラソンなんだよね」

か「そうなんですねー!頑張って下さい!応援に行きますよ!」

ゆ「ゼッケンも余ってるんだよね!べいくも参加しない?」(べいく=かわべ)

か「まじっすか!ぜひ!」

ということで、選挙終わってすぐではありましたが、少しでも地元を盛り上げたいという気持ちから、トレーニングゼロではありましたが、参加させて頂きました。

 

スタート地点前の南町50号沿いです。

雨の中にもかかわらず、沢山のランナーで賑わい、何よりも地域の方々、商店街の皆様、会社員の皆様、中学生の皆様、協力団体の皆様が沿道まで駆けつけ下さり、エイドで飲み物やチョコレート、飴玉、キャメル等、ご提供下さり、大変ありがたかったです。

我々ランナーと同じように、びしょ濡れになりながら、ガンバレかわべ!次は当選!と言って頂いたり、握手やハイタッチで応援を頂き、少しでも地元を盛り上げたいという思いで参戦させて頂いたにもかかわらず、こちらが力強く励まされてしまい、改めて地元・水戸の暖かさに感謝しかありません。

残念ながら次の予定が入っていたため、20キロを超えた内原イオンの折り返し地点でレースから離脱させて頂きました。

無事、石川町の自宅に帰って参りました。

水戸黄門漫遊マラソンの主催者・共催団体の皆様、参加者のランナーの皆様、応援頂いた地域の皆様、ご協力いただいた全ての皆様に心より感謝申し上げます。

かわべ